【レコードとわたし】松島詩子 - 松島詩子デラックス

出たのは‘74年らしい。これはおふくろさんレコード。

フジテレビの平日午後1時がごきげんようじゃなくていただきますだった頃、おばさま枠でよく出演していた松島詩子さんは、母の実家のご近所さんで、僕もお目にかかった幼き頃の記憶がある。

それでこのようなサイン入りレコードが我が家にあったわけ。

当時の新録音のベスト盤といった感じ。大学生の時はネタ半分で実家から持って来たんだと思うけど、いやなかなか素晴らしい内容で、これはいい。

特に中野忠晴の曲が印象的だ。チャイナタンゴを歌った人。ミッチーの達者でナとか赤い夕陽の故郷とかの作曲者だから、そりゃもうツボでもおかしくない。

サイン入ってるし、なんか持ってるの悪い気がして来た。実家に持って帰ろうかなあ。再生できないけど。物を眺めてみれば、何か思うところもあるだろうし。

ピース。