【レコードとわたし】Grateful Dead - Aoxomoxoa

US再発、時期は不明。買ったのは’91年か’92年か。実家で聴いた記憶はないのでそのあたり。なんだかんだでデッドで一番聴いたのはこれじゃないかなー。

曲名とそれぞれの演奏時間が書かれたメモが中に入ってた。間違いなく自分の字。多分カセットに編集するために自分で計ったんだろう。マーブル号を運転する時用にデッドのオムニバスでも作ってたんじゃないかな。

マーブルシープには通称マーブル号という機材車があって、業務用ハイエースだからカーステレオなどあるはずもなく、小さいラジカセをダッシュボードの上に置いて、それで音楽をかけてた。

運転する人が車内BGMを支配することができるルールだった。運転好きかつ下戸だったチクワさんがほぼ運転してたんだけど、そうなるともうずっとモータウンのシングルコレクションがかかり続ける事になる。だからモータウンのシングルは曲名歌手名わからなくても、聴けば大体知った曲だったりする。

ナベちゃんだとマッチングモウルとかがかかるので、松谷さんが昼間にそんなもん聴けるかというので、ナベちゃんは夜間担当が多かった。そのうちオサムちゃんが入って人数も増えたので、ナベちゃんカーとマーブル号の2台で移動する事になって、ナベちゃんは好きな曲が聴き放題になってめでたしめでたし。

僕が運転する時はオールマンかドゥービーだった。あと時々ライ・クーダー。高速飛ばしながら聴いて、初めてドゥービーの真価に触れた気がしたよ。全然聴こえ方が違った。超ごきげん。

メモ紙一枚でそんな思い出がフラッシュバックしてしまった。古井戸のポスターカラーか。